遠隔セッションについて(ERT・E-attune-T)

エネルギー・リリース・テクニック(ERT)およびエネルギー・アチューン・テクニック(E-attune-T)においては、現在は遠隔通信セッションのみ実施させていただいております

※初回の方、当セラピストとお会いしたことがない方へはお写真の提出をお願いしています

遠隔施術実施後、3日以内に結果及び所見レポートをメールでお届けいたします

遠隔はリアルタイムで受けていただかなくともエネルギー開放が可能です

ERT、およびE-attune-Tをご希望の際は、お問い合わせフォームより日程についてご希望をお知らせください

<遠隔セッション実施の流れ>

・お申し込み後、メールにて
  ご記入いただいた問診票をもとに質疑応答
  実施日の調整(遠隔はお写真到着後の実施となります)

・遠隔当日、可能であれば静かにできる環境でリラックスして過ごしていただくか(眠っていても大丈夫です)、それが適わない場合はセッションが行われているのだと意識を向けていただくだけでもOKです

※セッション所要時間は20ー30分です

・終了後、3日以内にセッション実施レポートをメールにて送信いたします

※お申し込み時に簡単な問診票の記入(メール返信)および
 初診の場合はご本人さまのお写真が必要となります
 (お申し込み後、メールにてご案内いたします)

実施レポートでは、次について内容をお伝えいたします

 1 治療についての説明、および注意事項(初回のみ)
 2 検査結果および開放(エネルギーリリース)実施内容
 3 所見

※検査で感知された干渉エネルギーの種類によって、
 所見レポート作成のため、調査にお時間をいただく場合がございます
 あらかじめご了承ください

所見レポートについて>>

中にはピンと来ない内容もあるかもしれませんが、時間がたってからすっとなじむように受け取られることがありますので思いついた時に繰り返し読み返してみてください

お困りの症状によりますが、長期にわたりお持ちの症状は数回、または定期的にリリーステクニックを施すことでエネルギーが動き、次へのアプローチが変化してきます

最短距離で経過が進む方、じっくり時間をかけてゆっくり進む方 など人によってプロセスは様々です

お一人おひとりがもつ本来の自然治癒力・向上力がスムーズに発動される事を意図して、誠意をもってセッションさせていただきます

ひとつ解消されたらその下から他の症状が出現したりと、繰り返しアプローチする必要があるかもしれませんが、ある瞬間から停滞していた事が飛躍的に動き出すこともございます。

身体面だけでなく、心のあり方にも何か変化が訪れる瞬間を
あなたと一緒に発見し、喜びを分かち合えることを楽しみにしています

ERTがみなさまが進化する過程において、
最適なプロセスの運びとなるサポートとなりますように!

こちらも合わせてお読みください

2016年2月公開
中井ERT研究所HP ERTをご理解いただくために!」