それをするのに理由はいらない。

長い年月をかけて、闇から明るい世界へと通じる道をすすむにつれて 今この瞬間も、闇の世界で出口を見失っている人が方向を見失わないように 明るい場所はこっちだよ!と指し示すことができるのかもしれない と いつからか「誰か」の […]

続きを読む